対処する

チェーンする

鍵を紛失して工場の、あるいは事務所や店舗等の鍵が開けられないという場合があります。このようなトラブルには日本全国365日年中無休で24時間対応している業者があります。見積は無料で迅速かつ最短時間でトラブルに対処してくれます。 鍵が無くても鍵穴からこれを作ることが出来ます。 特殊なキーやテンキー、カードキー等鍵の交換や修理、ドアの修理も行っています。 あるいは外国の車種や国産車に乗っていて車中に鍵を付けたままでドアをロックしてしまったとか車の鍵を紛失した、自転車のキーを無くしたというトラブル、さらには業務用の金庫や家庭用の金庫、ダイヤル式の金庫の開錠も行っています。 机やロッカーの鍵が開かない、トランクやスーツケースが開かないという場合にもトラブル解決してくれます。 1件について基本料金は8000円かかります。

このようなキートラブルに見舞われることもないとは限りません。そういう場合には全国対応している業者に頼むことも多いものですが、業者では基本料金は決まっているようです。ただどういうケースでも一律料金という場合であっても困りますので、住宅や企業、店舗など場所や部位ごとに複雑かつ高度の技術を要する場合などは1.5倍から2倍近くの料金設定にしているところも見られます。 車においては内溝とイモビキーでは3万円か5万円以上の価格設定しているころも見られます。 自動ドアの鍵開けは片開きと両開きでは価格が違ってきて、2万円、あるいは3万5千円以上となります。 トラブルは集合住宅の割合も増加し、都市から郊外へも流れているようです。よって需要の多さから一律の価格設定にする傾向も見られます。

このエントリーをはてなブックマークに追加